物件を決めるときの人の心理

これは、公的機関や団体などのデータではなく、実際に現場で不動産営業をおこなってきたわたしたちの勝手なデータで、あくまでも指標です。

お客様が物件を決める際に、不思議と深層心理が働いているように感じます。

例えば、小さなエリアで考えた時に、線路を挟んで南側に慣れ親しんで生活していたエリアがある場合、線路を挟んで北側の物件を選ぶお客様は何かしらの魅力がなければ、線路というもので線を引いており、その線路を跨いで線路の北側の物件を選ぶことはあまりないように感じます。

少しエリアを広げて考えてみます。

例えば、西日本エリアで慣れ親しんで生活をしていた方が、首都圏内で賃貸住宅に住まわれていて、不動産購入となったときにも深層心理が働いているように感じます。

慣れ親しんで生活をしていた西日本エリアへのアクセスの良い場所か、首都圏内で住まわれていた賃貸住宅の場所、または、ご家族がいる場合には、ご家族の方のにもそういった深層心理が働いているように感じます。

日本に限らず、日本に帰化した方などの海外の方にも深層心理は働いていると考えます。

わかりやすく言えば、実家など、慣れ親しんで生活をしていたエリアのことを心の奥で考えているということです。

もちろんすべての方がそういう訳ではなく、何かしらの要因があって、あえてこういった深層心理を自ら避けて物件を選ぶ方もいらっしゃいますが、それでも深層心理は働いているということです。

不動産に限らず、熱心なセールスをされる方はいろいろな業界で多いのですが、誰かが誰かの消費者だと思いますので、シンプルに数字やノルマなどを優先せずに、お客様のことを本当に考えて一緒に考えるということが大切だと個人的に考えます。

Tech×不動産のStartup!!
「新たな不動産取引のカタチ」

「不動産会社はどれだけ儲けているの??」そんな独特な日本の不動産業界に少しでも影響が与えられ、お客様が喜んでいただけるサービスを常に試行錯誤。あたりまえのことがあたりまえではない世の中で、あたりまえのことをして行く。 ご購入をご検討のお客様は、「仲介手数料無料サービス」も行っております。(※すべての物件が仲介手数料無料ではないので、お気軽にご相談ください。)

ムダな仲介手数料をお支払いする可能性も?!
「仲介手数料無料サービス」

すべての物件が対象という訳ではないのですが、仲介手数料無料でも不動産ビジネスとして成立することが多々あります。不動産購入や不動産売却の「仲介手数料無料サービス」 は、お気軽にご相談ください。(※すべての物件が仲介手数料無料ではないので、お気軽にご相談ください。)

コメントを残す