無料で動画配信や録画を行えるOpenBroadcasterSoftware

最近Youtube(ユーチューブ)では、ライブストリーミングサービスを始め、ゲームをしながらライブチャットできる機能が好評のようでしたので?!

そんな現在Google(グーグル)のグループであるYoutube(ユーチューブ)がモバイルライブストリーミングで、Facebook LIVE(フェイスブックライブ)を採用するようです?!

Google(グーグル)とFacebook(フェイスブック)が近づく…🔗

そんなYoutube(ユーチューブ)でライブストリーミングを始めるためには、エンコードソフトウェアをダウンロードする必要があります。

YouTube Creators Twitter(ツイッター)

Learn the Secrets of YouTube Creators with The Creator Academy

エンコードソフトウェアを使用すると、パソコンやカメラ、マイクなどのコンテンツをキャプチャして、Youtube(ユーチューブ)ライブに送信することで、すべての視聴者に向けてストリーミングすることができます。

Youtube(ユーチューブ)でライブストリーミングにご興味のある方は、ご自身が使いやすいエンコードソフトウェアを選んで、お試ししてみれば?!

ちなみにご参考までに、Youtube(ユーチューブ)公式サイトでも紹介されているオープンソースソフトウェアのひとつで、無料で動画の録画とライブストリーミングを行えるオープンソースソフトウェアOpen Broadcaster Softwareをご紹介。

Open Broadcaster Software Twitter(ツイッター)


Youtube

コメントを残す