Call us : 045-507-8843

Hours : 10:00am-19:00pm (休日:水曜日ほか)

Mail to : info@aike-home.com

📩でのお問い合わせはこちらから⇩

[contact-form-7 id="15" title="コンタクトフォーム 1"]
お問い合わせはコチラから

深層学習の仕組み

Google(グーグル)は今年2016年9月に、Google(グーグル)のNeural Machine Translation(ニューラルネットワークによる機械翻訳)システムが稼働を開始したと発表した。このシステムは、ディープラーニングを利用して複数の言語間の翻訳を改良し、より自然な翻訳にするというものです。

そして、その翻訳システムの開発者たちは、あることが気になった。翻訳システムに、英語と韓国語双方向と、英語と日本語双方向の翻訳を教育したら、それは韓国語を日本語へ、あいだに英語を介さずに翻訳できるのではないか?

下のGIF画像のように、彼らはこのような翻訳方式を、“zero-shot translation”(ゼロショット翻訳、分枝のない翻訳)と呼んだ(オレンジ色のライン):

Google独自の人工知能開発か?!

 

その結果、英語を介さずに他の言語のそこそこの翻訳を作り出せたようです。

 

機械学習の高次元空間を可視化することができます。

こちらが深層学習の仕組みです。

A.I. Experiments: Visualizing High-Dimensional Space

非エンジニアでもこれからの将来は、人工知能(AritificialIntelligence/AI)は本業と一緒に必ず学んどくべくだと考えておりますので、コア事業の不動産事業を行いながら、プログラム開発や人工知能(AritificialIntelligence/AI)に関するさまざまな知識は貪欲に習得していきたいところですね?!

コメントを残す