次期iPhone8はイスラエルで開発!?

今までに大規模なアップデートがなく、iPhoneユーザー離れが進んでいます。

そんな中、仕入れた情報では、次期iPhoneであるiPhone8はスタートアップ大国イスラエルで開発のようです!?

現時点での情報では、2017年の新型iPhone(iPhone8)は、アルミケーシングを廃止し、カーブディスプレイや無線充電など、次回こそは大幅なアップデートが期待されそうです…

新型iPhone(iPhone8)は、全面ガラス筐体の新デザインになるという情報です。

全面ガラスですと、例えば、落とした時にどうなるのか?

現時点での情報では、画面は有機ELディスプレイに変更されるという情報も入っております。有機ELディスプレイは薄くて、かなりの軽量化を計画しているようです。

新型iPhone(iPhone8)画像イメージ

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a33

問題は機能です。

iPhone8はiPhone 6sやiPhone7よりも高性能のカメラを搭載するよていのようで、全モデルにデュアルカメラを搭載するとか…?

どんな高機能なカメラになるのか、まだわかりませんが、楽しみです。

他にも、噂されおりますが、iPhone8はディスプレイはフロント面いっぱいに広り、ホームボタンが廃止されるとの情報も。

但し、現時点での情報ですので、テック業界は技術の進化が早いので、もっともっとといろいろと求めてしまいます。

コメントを残す