暗号化されたメッセンジャーアプリWire(ワイヤー)

スイスにあるプライベートメッセンジャーアプリwire(ワイヤー)。

wire(ワイヤー)は、Microsoft(マイクロソフト)や現在Microsoft(マイクロソフト)のグループSkype(スカイプ)、Apple(アップル)などでの経験を持ったメンバーによって運営されています。

wire(ワイヤー)Twitter(ツイッター)

wire(ワイヤー)Instagram(インスタグラム)

 

Share your adventures. Now with video messages. ⛵️ #video #sailing #sea #summer

Wireさん(@wireapp)が投稿した動画 –

画像、動画、GIFファイル、音楽、スケッチを沢山使ってやり取りできるチャット機能。
エンドツーエンド暗号化され、常にプライベートで安全な通信を行っていただけます。
プライバシーに焦点を当てました
プライベートで安全に。Wire上でやり取りされる情報は全て、エンドツーエンド暗号化されています。
情報収集はいたしません。Wireでは、あなたのメッセージを読み取ったり、第三者に連絡先情報をシェアしたり販売したりする事はありません。
電話番号またはEメールアドレス。携帯の電話番号もしくはデスクトップ上のEメールアドレスで登録し、モバイル上で同じアカウントからログインしていただけます。
オープンソース。GitHubで利用可能なコードを使って、だれでもWireの安全性を確認する事ができます。
モバイル、タブレット、デスクトップ。チャットは常に同期されています。デスクトップ上でログインする際は、携帯電話を使う必要はありません。
グループ。Wireでは、参加者128人までのグループを形成する事ができ、プライベートで安全なチャット通信をお楽しみいただけます。
定期メッセージ。あなたのメッセージ、写真、ビデオを他の人がどれだけ長く見られるかコントロールします。

削除。誤って別のチャットに投稿しましたか?大丈夫、全ての受信デバイスから投稿を削除しましょう。

欲しい機能が全て揃っています

音声とビデオ通話。Skypeのオリジナル音声チームによって開発され、明瞭な音声品質をお楽しみいただけます。

グループ コール。10人まで追加可能です。誰が話しているのか分かりやすい、仮想ステレオ エフェクトをお楽しみください(ヘッドフォンが必要です)。

音声およびビデオ メッセージ。録音・録画して、またはデバイス上からクリップを選択して送信しましょう。オーディオ フィルターを使い、音を変えてお楽しみいただく事も可能です。

GIFやスケッチ。面白いGIF画像や、指で描いたスケッチ(画像上にスケッチ機能もお試しください)を使って、ユニークな返信メッセージを送信しましょう。

ファイルの共有。デバイス上、またGoogleドライブやDropboxのようなクラウドサービス上から安全に、ファイルを転送する事ができます。

位置情報の共有。待ち合わせに便利です – 現在地を簡単にシェアしていただけます

ビデオと音楽。YouTube、Spotify、VimeoやSoundCloudのリンクをチャットで共有すると、受信者はWireを起動したまま、リンク先の動画や音楽を再生する事ができます。

リンクプレビュー。任意のWebリンクを共有すると、自動的にページのタイトルとページの画像(使用可能な場合)が表示されます。
Wire

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です