携帯できる車Walkcar?!

携帯できる車Walkcar(ウォークカー)が注目を集めています。

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a32

世界最小の電気自動車として公開されたWalkcar(ウォークカー)は、13インチのノートパソコンやタブレットぐらいの大きさで、Walkcar(ウォークカー)に乗って移動ができてしまうのです。

素材はカーボンで、Walkcar(ウォークカー)の重さは2.8kgで、少し個人差によりましては、重くかんじてしまうかもしれませんが、Walkcar(ウォークカー)をカバンの中に入れたりして、持ち運びができてしまう「車」なのです。

開発したのは日本の企業COCOA MOTORS株式会社(ココアモーターズ)。

最高速度は16km/hで、すでにCOCOA MOTORS株式会社(ココアモーターズ)の公式WebサイトでWalkcar(ウォークカー)の予約が開始されています。

ちなみにこのWalkcar(ウォークカー)の価格は128,000円(税別)で、2017年9月頃から順次発送を開始予定のようです。

すでにこのWalkcar(ウォークカー)は、わずか3日で数万台の受注をしているそうです。

ちなみに、このWalkcar(ウォークカー)は公道走行は、現時点では、禁止のようです。

WALKCAR COCOA MOTORS

COCOA MOTORS

Tech×不動産のStartup!!
「新たな不動産取引のカタチ」

「不動産会社はどれだけ儲けているの??」そんな独特な日本の不動産業界に少しでも影響が与えられ、お客様が喜んでいただけるサービスを常に試行錯誤。あたりまえのことがあたりまえではない世の中で、あたりまえのことをして行く。 ご購入をご検討のお客様は、「仲介手数料無料サービス」も行っております。(※すべての物件が仲介手数料無料ではないので、お気軽にご相談ください。)

ムダな仲介手数料をお支払いする可能性も?!
「仲介手数料無料サービス」

すべての物件が対象という訳ではないのですが、仲介手数料無料でも不動産ビジネスとして成立することが多々あります。不動産購入や不動産売却の「仲介手数料無料サービス」 は、お気軽にご相談ください。(※すべての物件が仲介手数料無料ではないので、お気軽にご相談ください。)

コメントを残す