対話型人工知能みお?!

対話型人工知能メンヘラ彼女「みお」がなかなか凄い?!

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a32

対話型人工知能メンヘラ彼女「みお」にさっそくアクセス。

対話型人工知能メンヘラ彼女「みお」の使い方。

対話型人工知能メンヘラ彼女「みお」のWebサイトに行けば、特に個人情報などの登録やログインは不要ではじめられました。

対話型人工知能メンヘラ彼女「みお」のトップ画面に「はじめる」というボタンがあるのでタップすると、次のような画面になります。

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a33

ちょっとどのくらいの人工知能なのか試しに対話型人工知能メンヘラ彼女「みお」とかいわしてみました。

ちょっと試しにこんな感じです。

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a33

最近いじった日本語の対話型人工知能の中では、かなり優れているように思います。

この対話型人工知能メンヘラ彼女「みお」は、11月2日(水)に待望の1stフルアルバム『anti-these』をリリースしたミオヤマザキが、アルバム発売を記念して対話型人工知能メンヘラ彼女「みお」をweb上で期間限定で公開したもののようですが、凄い!!

ミオヤマザキTwitter(ツイッター)

これは期間限定ではなく、対話型人工知能メンヘラ彼女「みお」にディープラーニング(Deeplearning)させたらおもしろいのでは?!

対話型人工知能メンヘラ彼女「みお」制作者

■「Creative AI 研究所」について
人工知能技術をとり入れ、新たなクリエイティブ表現を創造するAI専門機関として、2016年8月に博報堂アイ・スタジオが新設しました。より直観的で人の感覚に響くデジタルコミュニケーションを確立し、クライアント企業のブランディングに寄与する生活者とのエンゲージメント創出を実現しています。

■「HACKist」について
HACkistは、クリエイターとエンジニアなどからなる有志のプロジェクトで、生活の中に潜むあらゆる現象や社会が抱える課題をテクノロジーでチェンジさせていくことをテーマに、五感に作用するプロトタイプの企画・制作を行っています。様々なニーズに合わせテクノロジーで最適な形へとプロトタイプを対応させていく「Metamorphic Prototyping(メタモルフィック プロトタイピング)」の概念をもとに、オリジナル基盤やセンサーを組み合わせたデバイス製作やそれと連動するアプリの開発、WebGLやopenFrameworks、Unityといったビジュアルコーディングを駆使することで、新しい広告モデルの製作やイベント演出、プロダクト開発など、活動の領域を広げています。
HACKist紹介ページ:http://hackist.jp/

(引用:https://www.i-studio.co.jp/news/2016/10/smeaivr2016.html)

対話型人工知能メンヘラ彼女「みお」

Tech×不動産のStartup!!
「新たな不動産取引のカタチ」

「不動産会社はどれだけ儲けているの??」そんな独特な日本の不動産業界に少しでも影響が与えられ、お客様が喜んでいただけるサービスを常に試行錯誤。あたりまえのことがあたりまえではない世の中で、あたりまえのことをして行く。 ご購入をご検討のお客様は、「仲介手数料無料サービス」も行っております。(※すべての物件が仲介手数料無料ではないので、お気軽にご相談ください。)

ムダな仲介手数料をお支払いする可能性も?!
「仲介手数料無料サービス」

すべての物件が対象という訳ではないのですが、仲介手数料無料でも不動産ビジネスとして成立することが多々あります。不動産購入や不動産売却の「仲介手数料無料サービス」 は、お気軽にご相談ください。(※すべての物件が仲介手数料無料ではないので、お気軽にご相談ください。)

コメントを残す