妻に感謝

個人的なことで恐縮です。

あえてテキストのみで投稿させていただきます。

個人的な性格なのか、日本人だからなのか、世代なのか、なかなか感謝の言葉を口にすることができない。

ビジネスなどでは感謝の言葉を簡単に口にすることができるのに、なぜ近くにいる大切な人には、なかなか言葉で感謝の気持ちを言えないのでしょう…?!

直さなければいけないことだとは思います…。

今の若い世代の方たちは言葉で気持ちを素直に表現できる方が多くなっているので、とても素晴らしいことだと思います。

しかし、本当にそういった方たちを見習わなければいけないのは本当は自分自身。

「愛してる」や「好きです」という言葉でも良いのでしょう。

なぜかそんな簡単な言葉を相手に伝えることがなかなかできないのか?
こうして不動産やプログラム開発など難しいことをしているのに、なぜ言葉にして大切な人にただ言葉で感謝の気持ちを伝えるという簡単なことができないのか…。人工知能(artificial intelligence/AI)やロボット(Robots)ではないのに…。

メディアやドラマなどでもよくやっているように、もしも、例えば、私がミュージシャンならば、感謝の気持ちを歌にすればよいのかもしれない。

しかし、私はミュージシャンや作詞家でもない。

もちろん当たり前のことですが、言葉にして相手に感謝の気持ちを伝えるという簡単なことをすれば良いだけの話しです。
しかし、なんだか恥ずかしくて言えない…。

唯一出来ることは、妻や家族にこのように公の場でインターネットというWebサイトを通じて感謝の気持ちを伝えなければと思い…。

妻に感謝。
もはや「愛してる」とか「好き」とかを超越して、とてもとても「大切です」

そして家族にも感謝。
本当に「ありがとうございます」

きっと自分の見えないところで、とても支えてくれています。
一人で頑張っている、または、一人で頑張ってきたという人もいますけれども、個人的には全否定します。

人は必ず誰かに支えられていると思います。
そして、辛いときや苦しいとき、うれしいときなんかも必ず自分のそばには実際に支えてくれていると感じることができる人たちがいれば、自分の知らないところで自分を支えてくれている人たちがいるということを個人的に感じます。

本当に本当に言葉では言い表せないくらい、妻に感謝。家族に感謝。支えてくださっている皆様に感謝です。

Tech×不動産のStartup!!
「新たな不動産取引のカタチ」

「不動産会社はどれだけ儲けているの??」そんな独特な日本の不動産業界に少しでも影響が与えられ、お客様が喜んでいただけるサービスを常に試行錯誤。あたりまえのことがあたりまえではない世の中で、あたりまえのことをして行く。 ご購入をご検討のお客様は、「仲介手数料無料サービス」も行っております。(※すべての物件が仲介手数料無料ではないので、お気軽にご相談ください。)

ムダな仲介手数料をお支払いする可能性も?!
「仲介手数料無料サービス」

すべての物件が対象という訳ではないのですが、仲介手数料無料でも不動産ビジネスとして成立することが多々あります。不動産購入や不動産売却の「仲介手数料無料サービス」 は、お気軽にご相談ください。(※すべての物件が仲介手数料無料ではないので、お気軽にご相談ください。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です