ロングスローからのオーバーヘッド!!

ネットサーフィンをしていたら、驚愕のサッカープレーを久々に観た👀

アメリカ合衆国のサッカーリーグUSLプロフェッショナルリーグで驚愕の好プレーからの好プレーが!!

このスーパープレー+スーパープレーは、オクラホマ・シティ・エナジー(OKCエナジー/OKC Energy FC)対サクラメントレパブリック(Sacramento Republic FC)戦で見られた👀

オクラホマ・シティ・エナジー(OKCエナジー/OKC Energy FC)のマイケル・ハリス(Michael Harris)からのハンドスプリングの力を利用した40mの回転ロングスローからメキシコ出身のミゲル・ゴンザレス(Miguel Gonzalez)が、オーバーヘッドキックでシュート(最近はバイシクルシュートという方もおりますが…)を決めてチームを勝利に導いた。

マイケル・ハリス(Michael Harris)のロングスローも素晴らしいのですが、これをチームメイトのミゲル・ゴンザレス(Miguel Gonzalez)がオーバーヘッドでゴールを決めるといういい意味で雑な一連のプレーの流れがとても良く、久々にいいプレーを見ました!!🤘🤘

最近のサッカーはきれいすぎて、かえって面白くないことが多いのですが、久々に泥臭さと綺麗さと豪快さが合わさった良いプレーを見ました。

百聞は一見に如かずということで、United Soccer Leagueのオフィシャル動画をどうぞ!!🎥

SportsCenter Top 10-No.1:Miguel Gonzalez,OKC Energy FC-United Soccer League

コメントを残す