仲介手数料無料サービス

仲介手数料無料サービス

当社アイケーホームの仲介手数料無料サービスでお客様からお喜びの声を多数いただいております。

日本の不動産業界の慣習を打破しなければ。お客様の知らないところで、そんなわたしたちは、お客様にとりまして良いと思うサービスをご提供しているつもりですが、同じ不動産業界からはもちろんバッシングの嵐です😅

不動産のご売却や不動産の買取,不動産のご購入,相続や相続対策,土地活用のご相談などはこちらからどうぞ

わたしたちテクノロジー不動産アイケーホームは,不動産取引件数多数実績があり,不動産市況や周辺のマーケット状況などにも精通しております。テクノロジー不動産アイケーホームでは,豊富な不動産の知識と経験を積んだお客様専属のエージェントが就くことで,対象不動産を調査し,お客様のご希望や市場動向を勘案し,大切な不動産というご資産の管理を承ります。

※わたしたちテクノロジー不動産アイケーホームは他人から見ましても不動産会社のエージェントと気づかれないような私服スタイルですので,予めご了承ください。

お客様のご希望のご用件を選択してください。(必須)

  

物件種別(必須)

  

お名前 (必須)

電話番号(必須)

メールアドレス(必須)

物件所在地 例:神奈川県横浜市〇〇区□□□1-1-1

土地面積(㎡)

建物面積(㎡)

建物構造 例:木造2階建、鉄骨造3階建、RC造5階建

築年数 例:1988/1、平成5年5月

ご希望価格 例:○○○○万円

間取りなど

  

セールスエージェントなどに聞きたいことをご自由にご記載ください 例:不動産を売却するときの税金について聞きたい

お客様のお打ち合わせのご希望お日にちを選択してください。(お客様のご指示次第で、当社エージェントがご指定の場所までお伺いさせていただくこともできます。)(必須)

その他のご要望などご自由にご記載ください 例:お打ち合わせのご希望場所など

個人情報の取り扱いについて
利用規約・免責事項

では、なぜ不動産会社が仲介手数料無料でビジネスが成り立つのか?

<不動産購入編>
なぜ不動産購入時に仲介手数料無料にできるのか?

まずは、前提といたしまして、すべての不動産購入時仲介手数料無料になるというわけではありません。
これは、特に新築一戸建てやリノベーションマンションで特に多いのですが、売主が不動産買取を専門で行っている不動産会社が売主の場合が多いからです。

それはどういうことか?

通常の不動産購入時にかかる仲介手数料についてお話しさせていただきます。
➡例えば、価格5,000万円の新築一戸建てを購入した場合で売主が不動産業者の場合
お客様は仲介した不動産会社に仲介手数料を約150万円支払います
➡そしてここからが仲介手数料無料のからくりなのですが…
仲介した不動産仲介会社は、実は売主である不動産業者からも約150万円を受け取ることができるのです

要は、今回の取引事例で言えば、不動産仲介会社はお客様である買主様、それとは別に売主である不動産業者両方から手数料が入り、約300万円の報酬を受領できるというのが現時点での不動産業界の慣習なのです。これを両手取引といいます。

➡つまり、売主が不動産業者の場合、お客様からいただく仲介手数料無料にしてもビジネスとして成立するのです。

なぜ、このようなサービスが広まらないのか?それは日本人は、ブランド好きで、現在名前が知られている大手不動産会社を信用しすぎているということ。やることは、小さい不動産会社も大手不動産会社も同じことをしているから。

では、不動産売却や不動産買取ではどうでしょう?

<不動産売却編>
不動産売却時も仲介手数料無料にできる場合があります。

それはどういった仕組みなのか?

まずは、不動産購入編同様に、前提といたしまして、すべての不動産売却時仲介手数料無料になるというわけではありません。

ではどういった時に、不動産売却時仲介手数料無料にできるのか?

主には不動産買取の時です。

では、どういう仕組で不動産買取の際に仲介手数料無料にできるのか?

大手不動産会社が不動産買取や買取保証付きなどと言っておりますが、大手不動産会社のほとんどでも、自社で不動産買取をすることはほとんどない。

ではどういう仕組みになっているのか?

上記不動産購入編を読んでいただいた方で、機転の利く方ならもうわかるはずです。

➡例えば、価格5,000万円で不動産買取をしてもらう場合、不動産会社の多くは、自社で不動産買取をすることはせず、不動産買取専門の不動産業者などのデベロッパーに不動産を買い取ってもらうのです。

この場合、不動産買取でも、お客様は仲介した不動産会社に仲介手数料を約150万円支払います

➡そしてここからが仲介手数料無料のからくりなのですが…

仲介した不動産仲介会社は、実は不動産買取会社からも約150万円を受け取ることができるのです。ですから不動産仲介会社は約300万円の報酬を受領しているのです。

➡つまり、不動産購入時と少し似ているおりますが、不動産買取会社に不動産購入してもらう場合、お客様からいただく仲介手数料無料にしてもビジネスとして成立するという訳です。

ちなみに仲介手数料無料の不動産会社が増えておりますが、注意点といたしまして、仲介手数料無料と言っていながらも、諸経費の中に~費や~代みたいな形で仲介手数料無料分の費用を諸経費の中にしれっと入れている不動産会社も多いので、よく注意していただければと存じます。

Tech×不動産のStartup!!
「新たな不動産取引のカタチ」

「不動産会社はどれだけ儲けているの??」そんな独特な日本の不動産業界に少しでも影響が与えられ、お客様が喜んでいただけるサービスを常に試行錯誤。あたりまえのことがあたりまえではない世の中で、あたりまえのことをして行く。 ご購入をご検討のお客様は、「仲介手数料無料サービス」も行っております。(※すべての物件が仲介手数料無料ではないので、お気軽にご相談ください。)

ムダな仲介手数料をお支払いする可能性も?!
「仲介手数料無料サービス」

すべての物件が対象という訳ではないのですが、仲介手数料無料でも不動産ビジネスとして成立することが多々あります。不動産購入や不動産売却の「仲介手数料無料サービス」 は、お気軽にご相談ください。(※すべての物件が仲介手数料無料ではないので、お気軽にご相談ください。)