ユーザビリティ向上WalkMe

WalkMe(ウォークミー)は、UX(ユーザエクスペリエンス)を改善し、ウェブサイトやスマートフォンアプリの(チュートリアル、ウォークスルー、オンボーディング、etc..とも呼ばれる)導入プロセスを、手軽に最適化するためのサービスで、世界一のスタートアップ大国イスラエルで誕生したサービスで、第2のシリコンバレーとも呼ばれているイスラエル。

walkme%e3%83%ad%e3%82%b4%e7%94%bb%e5%83%8f

2012年のローンチされ、わずか4年でBtoC向けウェブサイトやスマートフォンアプリなどをターゲットにサービスを展開してきましたが、ここへ来てSalesforce(セールスフォース)などのBtoBサービスなども展開しています。

実際にどれだけ手軽にWalkMe(ウォークミー)を導入できるのかというプロセスをWalkMe(ウォークミー)が公開しております。

【作業画面】

【導入後の画面】

このように、これほどまでに無駄を省いたかというユーザーインターフェイス(UI)及び最適化プロセスがWalkMe(ウォークミー)の最大の魅力です。これならわたしたち人工知能やチャットで物件を探す不動産アイケーホームのノンプログラマー集団でも簡単に検証作業ができますね…。

WalkMe Editorと呼ばれるブラウザの拡張機能から簡単に設定、反映が可能になります。UXのゲームチェンジャーとしてアメリカではすでに、Cisco(シスコ)やAdobe(アドビ)、Paypal(ペイパル)などの多くの企業が導入しており、Microsoft(マイクロソフト)やSalesforce(セールスフォース)、SAPといったCRMにも組み込むことが可能で、従業員のトレーニングや乗り換え時のサポートコストを圧倒的にに軽減することが可能です。

ユーザーエクスペリエンス(UX)とユーザーインターフェイス(UI)の違い

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a32
WalkMe

WalkMe blog

Tech×不動産のStartup!!
「新たな不動産取引のカタチ」

「不動産会社はどれだけ儲けているの??」そんな独特な日本の不動産業界に少しでも影響が与えられ、お客様が喜んでいただけるサービスを常に試行錯誤。あたりまえのことがあたりまえではない世の中で、あたりまえのことをして行く。 ご購入をご検討のお客様は、「仲介手数料無料サービス」も行っております。(※すべての物件が仲介手数料無料ではないので、お気軽にご相談ください。)

ムダな仲介手数料をお支払いする可能性も?!
「仲介手数料無料サービス」

すべての物件が対象という訳ではないのですが、仲介手数料無料でも不動産ビジネスとして成立することが多々あります。不動産購入や不動産売却の「仲介手数料無料サービス」 は、お気軽にご相談ください。(※すべての物件が仲介手数料無料ではないので、お気軽にご相談ください。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です