ホームアシスタントロボットKuri(クリ)がかわいい

2017年はじまりは、CES2017のイベントでさまざまな企業の最新技術をみることができました。

さまざまな最新テクノロジーを見ることができておもしろかったです。

そんな中で、StartupのKuriがローンチしたホームアシスタントロボットKuri(クリ)がかわいかったので、Kuriの購入方法やKuriの予約方法を調べてみました。

CES2017の様子(画像・動画)

Kuri(クリ)Twitter(ツイッター)

Kuri(クリ)Instagram(インスタグラム)

Meet Kuri. When it’s time to refuel I simply return myself to the charging dock for a quick charging nap. #brb

Kuri Robotさん(@kurirobot)が投稿した写真 –

Kuri(クリ)robotの紹介動画

Interview: Kaijen Hsiao, CTO at Mayfield Robotics

Meet Kuri — an adorable wandering security cam

Smart Home Robot Has Wheels and a Personality

Introducing Kuri, The Home Robot|Mach

日本だとHONDA(ホンダ)のKirobo mini(キロボミニ)が注目されておりますが、さまざまなロボットが出ておりますよ。
どのようなテクノロジーがそれぞれのロボットに入っているのか気にはなりますが、Kuriは結構大きめ?でもかわいい?!
Hey Kuri(ヘイクリ!!)と呼べばKuri(クリ)が!!但し、Kuri(クリ)は、日本語の音声認識や英語以外のどの言語の音声認識のプログラムが入っているのかどうか?

Kuri Technology

ちなみにKuri(クリ)の販売価格や値段は$699.00で、Kuri(クリ)の予約もKuri(クリ)Webサイトからできるようです。
Kuri

Tech×不動産のStartup!!
「新たな不動産取引のカタチ」

「不動産会社はどれだけ儲けているの??」そんな独特な日本の不動産業界に少しでも影響が与えられ、お客様が喜んでいただけるサービスを常に試行錯誤。あたりまえのことがあたりまえではない世の中で、あたりまえのことをして行く。 ご購入をご検討のお客様は、「仲介手数料無料サービス」も行っております。(※すべての物件が仲介手数料無料ではないので、お気軽にご相談ください。)

ムダな仲介手数料をお支払いする可能性も?!
「仲介手数料無料サービス」

すべての物件が対象という訳ではないのですが、仲介手数料無料でも不動産ビジネスとして成立することが多々あります。不動産購入や不動産売却の「仲介手数料無料サービス」 は、お気軽にご相談ください。(※すべての物件が仲介手数料無料ではないので、お気軽にご相談ください。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です