ドローン不要で許可不要で空中撮影を実現!!

不動産会社を運営していると、空からの街の画像や動画を撮影したいと思おうときが多々あります。

なぜか?理由は単純で、お客様にその街の実際の風景や環境などをお知らせできるからです。

しかし、飛行機やヘリコプターをチャーターするのにはコストが掛かり、また、撮影したい高さが高く、広範囲になり過ぎてしまいます。

だからと言って、ドローンを飛ばすとは言っても、ドローンの操縦や事故などが気になったり、免許も必要であったり…

GoogleMaps(グーグルマップ)を使える範囲で活用はしたいけれども、現時点では、タイムラグがあります。

そこで、コストも安く、許可も要らなくて、空からの空中撮影ができてしまうというこの製品。

必要なことは、どれだけ遠くへ投げるだけの肩の力を持っているのか、ということです。

当然ながら、周囲に人がいないことを確認しなければいけないのですが…

AERはGoPro用のアタッチメントで、GoProを投げて、空中撮影ができるというサービスです。

防水で、結構頑丈にできているようなので、壊れるまでは、投げ放題で使えるサービスです。

ちょっと人とは違う画像や動画をSNSなどにアップしたいという方にもおもしろいのでは?

当然ながら、事故には気をつけることです。

最新の技術とアナログな部分が合致したようなおもしろいサービスですね。

早速購入してみようかなと。

AER lets you shoot aerial photos and videos, simply by throwing your GoPro®!
Compatible with GoPro® HERO3+,4and5.

コメントを残す