グレースノートが五輪メダリストをデータ分析

グレースノート(Gracenote)は、アメリカ合衆国大手データサイト。

そんなグレースノート(Gracenote)が多くのビッグデータ(bigdata)のデータ分析からオリンピックのメダル獲得者を公表しております。

リオオリンピックでのメダリストの予測から次回の2018年の冬季オリンピック平昌オリンピック(ピョンチャンオリンピック)のメダリスト候補者を事前に予測しています。

Gracenote(グレースノート)Facebook(フェイスブック)

Gracenote(グレースノート)Twitter(ツイッター)

さまざまなデータから分析した結果で、あくまでも予測です。

某メディアの司会者の方が言っておりましたが、今回のアメリカ合衆国大統領選挙でのドナルド・トランプ(Donald J.Trump)VS ヒラリー・クリントン(Hillary Clinton)という二択という予測でも、多くのデータ会社が二択でも予想を外してしまうので、あくまでも指標ではありますが、ご興味のある方は、違った意味でGracenote(グレースノート)は興味深いかも??
gracenote

Tech×不動産のStartup!!
「新たな不動産取引のカタチ」

「不動産会社はどれだけ儲けているの??」そんな独特な日本の不動産業界に少しでも影響が与えられ、お客様が喜んでいただけるサービスを常に試行錯誤。あたりまえのことがあたりまえではない世の中で、あたりまえのことをして行く。 ご購入をご検討のお客様は、「仲介手数料無料サービス」も行っております。(※すべての物件が仲介手数料無料ではないので、お気軽にご相談ください。)

ムダな仲介手数料をお支払いする可能性も?!
「仲介手数料無料サービス」

すべての物件が対象という訳ではないのですが、仲介手数料無料でも不動産ビジネスとして成立することが多々あります。不動産購入や不動産売却の「仲介手数料無料サービス」 は、お気軽にご相談ください。(※すべての物件が仲介手数料無料ではないので、お気軽にご相談ください。)

コメントを残す