イルミナティカード(Illuminaticard)

最近テクノロジーの発展、特に人工知能(ArtificialIntelligence/AI)の注目に便乗するかのように話題となってきている都市伝説…。

そんな都市伝説で使われているイルミナティカード(Illuminati card)がまた注目を集めています。

フリーメイソン(Freemasonry)がどうだとかも言われておりますが…。

まあそれでも個人的は都市伝説もフリーメイソン(Freemasonry)も客観的な視線で見て嫌いではないですけどlol

こちらがイルミナティカード(Illuminati card)の画像です。

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a32

そもそもこのイルミナティカード(Illuminati card)が使われていたのは、アメリカのゲーム制作会社スティーブ・ジャクソン・ゲームズ (Steve Jackson Games)1982年に発売したものです。スティーブ・ジャクソン・ゲームズ (Steve Jackson Games)は同業他社によって幻となってしまっていますが、コアなファンは多い。

ちなみにこちらがスティーブ・ジャクソン・ゲームズ (Steve Jackson Games)イルミナティカード(Illuminati card)のウェブサイトです。
(引用:http://www.sjgames.com)

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a32
%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a33

スティーブ・ジャクソン・ゲームズ (Steve Jackson Games)Twitter(ツイッター)です。

スティーブ・ジャクソン・ゲームズ (Steve Jackson Games)Instagram(インスタグラム)です。

#CarWars6E prototype demo at Retailer Appreciation Day! -HS

Steve Jackson Gamesさん(@stevejacksongames)が投稿した写真 –

スティーブ・ジャクソン・ゲームズ (Steve Jackson Games)の公式か非公式かはわかりませんが、ご興味のある方はどうぞ。

Tech×不動産のStartup!!
「新たな不動産取引のカタチ」

「不動産会社はどれだけ儲けているの??」そんな独特な日本の不動産業界に少しでも影響が与えられ、お客様が喜んでいただけるサービスを常に試行錯誤。あたりまえのことがあたりまえではない世の中で、あたりまえのことをして行く。 ご購入をご検討のお客様は、「仲介手数料無料サービス」も行っております。(※すべての物件が仲介手数料無料ではないので、お気軽にご相談ください。)

ムダな仲介手数料をお支払いする可能性も?!
「仲介手数料無料サービス」

すべての物件が対象という訳ではないのですが、仲介手数料無料でも不動産ビジネスとして成立することが多々あります。不動産購入や不動産売却の「仲介手数料無料サービス」 は、お気軽にご相談ください。(※すべての物件が仲介手数料無料ではないので、お気軽にご相談ください。)

コメントを残す